2018年9月4日火曜日

【あぐだより Vol.86 和字の洞窟冒険ツアーが無事に終了しました!】



9月2日(日)、和字の洞窟冒険ツアーを開催し、
島外からの参加者も含めて93名の方々にご参加頂きました。

 

2014年に和字でまちおこし協力隊による第1回ワークショップを開催し、字内にある川辺と洞窟の整備をしたいという機運が高まりました。

 

その後、現地調査を行なった結果、素晴らしい資源を再発見したと同時に長年にわたる大量のゴミの不法投棄を目の当たりにし、活動が頓挫してしまいました。


そして、島の子供達と接する中で、遊び場所がない、もっと冒険をしたいという事を多く聞くようになり、東北大学の先生方と洞窟冒険ツアーを企画しました。

 

参加した子供と保護者の方々からアンケートに記入してもらったコメントを以下に抜粋します。

*ワクワクドキドキした
*6歳の娘が楽しみにしすぎて、早朝から何度も起こされた
*島にこんな場所があるんだとビックリした
*ゴミが多くて驚いた
*島に生まれ育っていながら、こんな場所があるなんて知らなかった
*こんな身近な場所に素晴らしい洞窟があって感動した
*ゴミを拾い、洞窟を綺麗にしたことが良かった
*さらに洞窟の奥まで進みたい
*このような企画がどんどんあると良い
*非日常的な空間で神秘的だった
*普段、通っている道の下に、こんな世界があるとは驚いた!
*島にいながら洞窟の事を知らなかったので貴重な経験だった

 

参加された98.6%の方が楽しかったと言っており、継続を希望する言葉も沢山頂戴しております。
シナリオ付きのゲーム感覚のツアーで学べたことも大変良かったという高評価でした。

今後も島の豊かな自然環境を見直し、自然と共生しながら未来に向けた新たなライフスタイルを築いていくことを目指し、第二弾、三弾の体験型アクティビティを作っていきます。
皆さんが昔遊んでいた秘密の場所やとっておきの遊び方などを是非教えて下さい。
島まるごと遊べる自然のテーマパークを目指して、皆さんと一緒に楽しみを自給する仕掛けづくりをしていきましょう!