2017年5月31日水曜日

あぐだより最終回!! まちづくり協力隊退任のご挨拶

皆様、うがみやぶら(こんにちは!)



和泊町まちづくり協力隊の吉成です。

 20146月に着任してから早くも3年が経ち、本日2017531日を持ちまして、任期満了で、まちづくり協力隊を退任することになりました。

 3年間この「あぐだより」では、‘あざ・まち元気活動’、話し合いや活動のサポートをさせていただいた字(集落)の取組み、‘あしきぶふぇすた’などのイベント情報を中心に発信して参りました。本当に多くのみなさんと一緒に活動させていただき、たくさんのことを学ばせていただきました。



「どうしたらもっとお役に立てるのだろうか?」「町・島の未来のためには今みんなで何をすべきなのか?」と日々悩んでいましたし、つらいことも時にはありました。実際本当にお役に立てていたのか、自信がない部分もあります。

でも、多くの方々と関わる中で感じた、町のみなさんの「島を愛する気持ち」「子やウヤホを思う気持ち」はやっぱりすごいし、それぞれが見出されたアイデアが、かたちになってまた前に進めたときの感動を共有できた時は、本当に嬉しかったです。



町の少子高齢化はなかなか止まりません。でも、だからこそ未来に目を向けて、できることから1歩ずつ自分たちで取り組んでいくことは、やはり必要だと実感しました。


島に住んでいる自分たちが島の素晴らしいところ、自慢できることをもっとさらに多くの人に知ってもらえるように、気になる問題は少しずつ解決していけるように、今後もぜひ無理ないかたちで、楽しくそれぞれの活動を継続して、さらに広がっていくといいなぁと思います。今後も応援したいです!

私は、協力隊を退任しても、定住し、また違ったかたちで島の活性化に貢献できればと思っております。

3年間本当にありがとうございました。しったい、みへでぃろど!!

H29.5.31
和泊町まちづくり協力隊 吉成 泰恵子