2014年7月28日月曜日

【あぐだより vol.4】 和字の活動テーマが決まりました!!

7/26(土)和字で第3回ワークショップを開きました。
前回のワークショップで「和字に伝わる『わんたろう伝説』をよく知らない」,
「和字栽培されている沖永良部コーヒーを飲んだことがない」といったご意見があり,今回,沖永良部コーヒーを飲みながら『わんたろう』について長老の方からお話を伺いました。

沖永良部コーヒー美味しい~









そのあと,活性化のために取り組むテーマを各グループで話し合い,
活動テーマを挙げてもらいました。

「わんたろう」の話を子供たちに・・・
















わんたろう伝説の伝承,方言伝承,公民館解放,川沿いの遊歩道整備など,
子供たちに字の良さを伝えたいというおじいちゃん,おばあちゃん,おじちゃん,
おばちゃん,お兄ちゃん達のあたたかい思いが詰まった7つのテーマです。
ワークショップが終わったころに,なんだかやさしい気持ちになりました。

次回8/30(土)のワークショップでは,挙がってきた活動を具体化する予定です。
ますます楽しくなりそうです。

2014年7月14日月曜日

【あぐだより Vol.3】台風が過ぎ去って・・・

【あぐだより Vol.3】台風が過ぎ去って・・・

―和字の活動のお話。

みなさんこんにちは。
奄美地方は昨日梅雨明けし夏本番というような日差しが降り注いでいます。


先週は,和字の2回目のワークショップが終了しましたので「わのわだより」という
ワークショップの報告・連絡の壁新聞を作成し字内の掲示板5ヶ所に貼りました。

2回目のワークショップで問題整理をして優先順位が見えてきましたので
第3回目のワークショップでは具体的にそれを解決していったり,活性化につながる
活動のプランをみんなで考えます。

第3回目のワークショップは、7/26(土)19:30~和字公民館にて行いますのでまた
どんな新しいアイデアがでてくるか楽しみですね。

また,8/ 9(土)には字の夏祭りがあります。ワークショップでも夏祭りの話題やアイデアが色々とでており今年の和字の夏祭りはなにかが起こりそうな予感!楽しみですね。


―台風のお話。

先週、台風8号が7月としては最大級の強さで島に接近しました。私(吉成)にとっては島で生活して台風を経験するのは初めてでした。
夜はものすごい暴風雨でしかも停電していたので真っ暗で少し怖かったです。今回は,翌日など各地早めに電気が復旧してよかったですが,ひどいときには2~3日停電状況が続くこともあるそうです。また、船がなかなか来られなくなるので食料品などの物資がスーパーからどんどんなくなります。
この台風は直撃を免れたので,島の大きな被害はなくて本当によかったです。しかし、これから夏から秋にかけて島は台風シーズンに入ります。
台風への備えをしっかり学ばなければ!と思いました。

―新企画のお話。


現在,和字の村づくり計画の活動を中心に行っておりますが,吉成が取り組む新企画として和泊町ねこのめMAP作りをスタートさせます。町のことをもっと知りたい!新たな魅力をもっと発掘したい!という思いがありまして,これからコツコツと町をまわって見つけたおもしろい魅力や発見を落とし込んだMAPを作成予定です。
ねこのめというのは、猫の目線のように人がまだあまり気がついていない魅力を見つけていきたい!という思いから名づけました。
近日中にまたその模様をなんらかのかたちでみなさまにもご報告できればと思っておりますのでよろしくお願いたします。
町で私を見つけたら気軽にお声がけください。そしておもしろい場所やストーリーなどありましたらぜひ教えてください!
よろしくお願いいたします。

和泊町町づくり協力隊
吉成